たけうちのこだわり

木は動く事のできない生き物であり、自然の恵みでもあります。
世界中にはいろいろな木が生息しています。広葉樹、針葉樹など熱帯地方の森にはまだ名も無い品種もあります。
そんな森も人間によって破壊もするし、、手を差し伸べれば恵みが生まれかわります。
私たちは樹齢100年、200年の木を生活の道具(家具)として昔から使っています。しかし近年は化学合板、プラスチック、化学塗料の発展によって自然とは大きくかけ離れた家具が大量生産で作られ、そして売られています。

竹内家具のショップに併設されるファクトリーには、1929年の創業より培った歴史と経験があります、それを基に自然の恵みである木と向き合い、良さを生かし、永く愛着のもてる無垢の木の家具をつくることが私たちの使命だと思っています。
無垢の木の家具を永く使ってもらう事は環境にも良いですし、森を守る事に繋がります。
木の多様性が地球上すべての生命を循環させているのです。
「樹齢100年の木を使った家具は100年使っていただく。」そんな家具をつくり続けていきます。
自然と人との共生する、家具を是非、ご覧ください!

木の家具ができるまで

 一本の丸太よりスライスした木材の乾燥
ず~っと使ってもらう無垢の木の家具となる上で出発点となる非常に重要な行程です。
 機械加工
機械、コンピューターも日々高いレベルで使いこなせるよう日々目ざしています。
 手加工
手道具でしっかり手をかけて、木と対話し素材のよさを充分に引き出し、匠の技が製品に生かされます。
 組み立て
組み立てひとりひとり担当した家具を分業化することなく責任をもってつくりあげます。
 オイル仕上げ
木そのものの質感、肌触りを楽しんでもらうため。そして無垢の木がず~と呼吸できるので室内の調湿や匂いのフィルターの役割をしてくれます。
 自社便配達
手をかけた家具を最後までお客様のところへ大切に送り届けます。


納品事例

豊川市 M様
豊橋市 M様
豊橋市 W様
岡崎市 S様
豊川市 S様
豊川市 E保育園
豊川市 S様
岡崎市 M様
新城市 I様
豊橋市 O様
豊橋市 N様
蒲郡市 I様
蒲郡市 T様
豊川市 S様
豊川市 H様


このページのトップへ